おすすめスポーツ小説

おすすめのスポーツ小説を紹介します。
スポーツ小説ランキング
●おすすめスポーツ小説は
スポーツ小説が大好きな管理者がおすすめする書籍を紹介するブログです。
まずはおすすめする本を紹介し、随時感想も追記していきたいと思います。
●スポーツ小説ランキング
スポーツ大好きの管理人が選んだおすすめスポーツ小説 ランキングです。
1位監督海老沢泰久
2位龍時野沢尚
3位一瞬の風になれ佐藤多佳子
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/10(水)
ノーバディノウズ
東洋系メジャー本塁打王の正体を暴け!コリアンマフィア、辣腕エージェント、敏腕記者…。「キング」争奪戦の行方は?松本清張賞を最後まで争った迫真の野球ミステリー。

ノーバディノウズ


Amazon、楽天、Yahoo!での価格比較はこちら






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000046-mai-base
野球文学賞>第1回大賞は本城さんのミステリー小説
3月10日17時35分配信 毎日新聞
 昨年3月の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で日本代表が連覇したことを記念して創設された「第1回サムライジャパン野球文学賞」の表彰式が10日、東京都内で行われ、本城雅人さんの野球を題材にしたミステリー小説「ノーバディノウズ」(文芸春秋)が大賞を受賞した。ベストナインには、松下茂典さんの「あの日、野球の神様は“背番号3”を選んだ~天覧試合昭和34年6月25日~」(ベースボール・マガジン社)など9作品が選ばれた。大賞受賞作について審査員を務めたエッセイストの綱島理友さんは「作者の圧倒的な野球知識とパワフルな展開にうなりながら読んだ」とコメントした。


スポンサーサイト
2010/03/02(火)
19分25秒
[あらすじ]
一周5キロのコースを片足に義足を付けロボットのごとく正確に、しかも驚くべき速さで歩く男。今の彼はオリンピック記録をも上回っているのだ。主人公はそんな彼に惹かれこのコースを19分25秒で競歩しようと挑戦を始める。このタイムこそは世界記録なのだ。第17回すばる文学賞受賞作品。他に早稲田文学新人賞受賞作品「テレフォン・バランス」など併収。

[感想]

【引間徹】【競歩】

19分25秒
19分25秒

Amazon、楽天、Yahoo!での価格比較はこちら

タグ : スポーツ小説

2010/03/01(月)
GO‐ONE
[あらすじ]
廃止寸前のオンボロ地方競馬場。賞金は激安、集まるのは他で勝てなくなった馬ばかり。しかし、若手ジョッキーの一輝はそこで世界制覇の夢を追い続けていた。彼は、持ち前の「豪腕」で馬にラストスパートをかけさせる戦法で勝ち星を重ね、大レースに出るチャンスをつかむ。だが直前で落馬事故に遭ってしまい―。逆境に負けず、勝利を信じて疾走し続ける騎手を描いた青春小説。文庫書き下ろし。

[感想]

【松樹剛史】【競馬】

Goーone


Amazon、楽天、Yahoo!での価格比較はこちら

タグ : スポーツ小説

2010/02/28(日)
ジョッキー
[あらすじ]
栄光に向かって疾走する、若き騎手の青春。
女子アナとの淡い恋、横暴な馬主との確執、馬への愛情 様々な思いを抱え、心優しき騎手は天皇賞の大舞台に挑む。魅力的な登場人馬を描く第14回小説すばる新人賞受賞作。

[感想]

【松樹剛史】【競馬】

ジョッキー
ジョッキー

Amazon、楽天、Yahoo!での価格比較はこちら

タグ : スポーツ小説

2010/02/27(土)
たまごを持つように
[あらすじ]
自信が持てず臆病で不器用な初心者、早弥。ターゲットパニックに陥った天才肌、実良。黒人の父をもち武士道を愛する少年、春。たまごを持つように、弓を握り、心を通わせていく、中学弓道部の男女三人。こわれやすい心が、ぶつかりあう。

[感想]

【まはら三桃】【弓道】

たまごを持つように
たまごを持つように

Amazon、楽天、Yahoo!での価格比較はこちら

タグ : スポーツ小説

 | Copyright © おすすめスポーツ小説 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。